バイクをもっと楽しくするWEBマガジン

デイトナ
フェイスブック

DAYTONA Base Project

menu

2019/03/29

デイトナ・ダートフリークのクロスカブ競作!

東京モーターサイクルショーに出品したクロスカブ2台

ただいま担当は東京モーターサイクルショーロス?中。準備から出展、撤収までは本当にあっという間でした。現在は通常業務に戻っているのですが、なんだかちょっと寂しいような・・・。ということで、ちょっとショーを振り返ってみたいと思います。

デイトナブースでおススメの商品やコンセプト車両は沢山あったのですが、今回は「中の人」が特に気になっていたコンセプトモデル「クロスカブ」についてご紹介しますね。

ショーでは、ブース正面のキャンプエリアに、クロスカブ110のカスタムバイクを競作展示しました。

まずはデイトナのツーリング仕様!

まずはデイトナのクロスカブ! このクロスカブにはテーマが2つありました。

1つめはウインドシールドやマルチバーホルダーの装着による快適性の追求。

2つめに純正キャリアに追加して装着する二階建てキャリア(※注1)や、左右のサドルバッグサポートなどの装着による積載性。

この2つをコンセプトに、どちらも兼ね備えた最強ツーリング仕様にしました。 

(※注1)「二階建てキャリア」は意匠出願済み。

 

ダートフリークはスクランブラー仕様!

さて次は、ダートフリークのスクランブラー仕様クロスカブ!

リアホイールを16インチ化したうえでモトクロスタイヤを履き、前後サスペンションも30mm延長することでオフロードでの走破性を手に入れました。ハンターカブイメージのアップマフラーやエンジンガードなど、装備に抜かりはありません!

 

どっちも特徴があって、いいなーと思ってたんですけど・・・・でね・・・、中の人は「クロスカブ競作」でワクワクしていたにも関わらず、2台並べて撮影するのを忘れてしまったんですよ・・・。撤収時に ( ゚д゚)ハッ! 気づいたんですけど、後の祭り。ダートフリークのクロスカブは愛知県にあるダートフリークへと帰ってしまいました・・・。

うわーん、中の人(自分)のばかばかーっ!

仕方がないので、ダートフリーク「ヨツバモト」の電動バイク「Meow(ミャウ)」とデイトナ仕様クロスカブが、撮影会中の「美環」ちゃんと一緒に写っている画像をアップすることにしました♪ 

てへ、美環ちゃんカワイイ!!(反省が足りませんね)

 

皆さんはデイトナブースで気になったコンセプト車両などありましたか? 次回も、皆さんに楽しんでいただけるような展示をしたいと思っていますのでご期待ください。ではまた、来年!

 

LINEで送る
Pocket

最近の投稿記事

過去の記事

全てのカテゴリー

カテゴリー

デイトナ取扱いブランド

キーワード

ヨツバモト 東京MCショー2018 2017茶ミーティング ブンブン!マーケット 東京MCショー2017 2018茶ミーティング フォース・レイ 2019茶ミーティング DE01 電動アシスト自転車 車種別 適合パーツ紹介 ガレージ自慢 2016茶ミーティング

デイトナをフォローしよう

デイトナのfacebookページへ デイトナのyoutubeページへ

デイトナのFacebookページを「いいね」して最新情報を受け取ろう!

ページの先頭へ戻る