バイクをもっと楽しくするWEBマガジン

デイトナ
フェイスブック

DAYTONA Base Project

menu

2019/06/06

インカム「DT-01」取り付けてみました@1個目 ~NOLAN X803UC編~

デザイン性と機能性を兼ね備えたインカム「DT-01(ディーティオーワン)」

操作が簡単でスッキリとしたデザインのリーズナブルなデイトナインカム「DT-01(ディーティオーワン)」! お陰さまでご好評をいただいております。

商品番号:1個セット 98913 標準価格¥24,000(税抜)

商品ページで見る ↓ 
https://daytona-talk.com/

DT-01が気になるというお客様からよく聞かれるのは、「僕の(私の)ヘルメットに着くの??」ということ。

ライダーにとってヘルメットは、身を守るためというだけではなくて、こだわりのアイテム。

バイクやウエアに合わせたり、大好きなモトGPレーサーのレプリカだったり、好きな色だったり模様だったり・・・。おまけに値段だってなかなか安くはないし・・・。ヘルメットのために例えばグローブを買い替えることはあっても、インカムのためにヘルメットを買い替えることは、ほぼないといえます。

でも実際、取り付けできるか不安な方がいるのでは?

そこで担当は考えました! いま手元にあるヘルメットにインカム付けてみて、皆さんの参考にしてもらおう!!

 

ということで、まずは弊社取り扱いブランド、イタリアのヘルメットメーカー「NOLAN(ノーラン)」から、人気のX803UCを拝借してきました。

X803ウルトラカーボンに取り付け!

NOLAN X-Lite X-803 ULTRA CARBON(ウルトラカーボン)

※シールドは変えてあります。

ちなみにノーランヘルメットの商品ページはこちら↓

https://www.daytona.co.jp/products/series-S13242-genre

スペシャルサイトもありますよ!

https://www.nolan.jp/

さっそくX803UCの内装を外して、DT-01の取り付けを開始!

じゃーん! キレイに取り付けができました! 今回はキットに含まれているクリップ式での取り付けです。

インカム担当は取り付けに慣れているので、ここまでの所要時間は約10分程度。

いろんなヘルメットに馴染むデザイン「DT-01」

後方から見ると、こんな感じです。思っていたよりもヘルメットのラインになじんでいます。

画像が暗くて分かりづらいのですが、前から見てもスッキリとした感じになっています。ヘルメットやオプションによって条件は様々なのですが、取り付け例の一つとしてご覧いただければ幸いです。

 

ということで、今回のご報告は以上です。

また他のヘルメットにDT-01を取り付けしたら、皆さんにご報告していきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いいたします!

 

 

LINEで送る
Pocket

最近の投稿記事

過去の記事

全てのカテゴリー

カテゴリー

デイトナ取扱いブランド

キーワード

ヨツバモト 東京MCショー2018 東京MCショー2017 ブンブン!マーケット 2017茶ミーティング 2018茶ミーティング フォース・レイ インカム_DT-01 2019茶ミーティング DE01 電動アシスト自転車 車種別 適合パーツ紹介 2016茶ミーティング ガレージ自慢

デイトナをフォローしよう

デイトナのfacebookページへ デイトナのyoutubeページへ

デイトナのFacebookページを「いいね」して最新情報を受け取ろう!

ページの先頭へ戻る