バイクをもっと楽しくするWEBマガジン

デイトナ
フェイスブック

DAYTONA Base Project

menu

2016/10/20

DE01で少し距離を伸ばして走ってみる

FM Haro!76.1 デイトム旅 後半

折りたたみの電動アシスト自転車、DE01でポタリングするFM Haro!の企画。常滑編の後半は少し距離を伸ばして大野町方面まで行ってきました。道の高低差を気にすることなく、計画できるので、初めて訪れる場所でも気軽にサイクリングが楽しめます。

常滑市から北へ伸びる国道155号。産業道路につながるまでのエリアは、細かな起伏が続いています。車だとさして気にもならないこのような起伏の連続が自転車にはキツかったりします。

でもそこは電動アシスト自転車、多少の起伏であれば、フラットな道と変わらない感覚で漕いで行くことができます。

アシスト自転車で丘を越えて山の上のお城を目指す

 

5kmほど北上して行くと右手の山の頂にお城が!
そう青海山の頂にある大野城が後半の旅の目的地。
ふもとから、車でもギアを2つくらい落とさないと登れない坂道を一気に登っていきます。その距離、およそ400m。

坂道こそ電動アシスト自転車の本領発揮

坂道こそ電動アシスト自転車の本領が発揮されるのですが、これだけの傾斜はさすがにこれまでのようにはいきません。ギヤを落としてゆっくりと進む、するとアシストが最大限に発揮されます。

これまでのゆったりとした坂道とは全く違う漕ぎ方になるので、気持ちの切り替えも重要ですね。

時間にして2〜3分。参加者全員が自転車を降りることなく山頂までたどり着きました。

軽く乱れた呼吸を整えつつ、散策して天守閣までたどり着きました。コンクリで再現された天守閣はひんやりとして、通り抜けて行く風も気持ちが良かったです。大野城の天守閣からは伊勢湾が一望できて、セントレアに発着する飛行機や、海に浮かぶ大きなタンカーがよく見えます。

一通りの感動が過ぎ去って行くと、みんな無言で遠景を眺めて体の火照りを冷ましておりました。

お城の周りは公園に

天守閣の周りは石垣などが巡らされているのですが、そこが公園になっています。

ちょっと童心に帰って、シーソーなど楽しんで見ました。
大人になってもやっぱりシーソーは楽しいですよ!

帰り道は海岸線を走る

大野城を降り、海岸を目指します。

世界最古とも言われる、海水浴場があったり、漁港があったりと初めての気づきも多いエリアでした。傾いてきた陽が海面に反射して綺麗でしたねぇ。

海上にはとんでもなく大きな船がいくつも往来してました。

前後2回にわたる、常滑のポタリングいかがでしたか?
やきもの散歩道が想像以上に坂道が多くてDE01の本領が発揮されました。狭い路地で坂道が広がるような場所は電動アシスト自転車の恩恵を強く感じることができますよね。ただし、周りの人は、「こんなところに自転車で来たの!?」みたいな感じになりますけど。

関連リンク

LINEで送る
Pocket

最近の投稿記事

過去の記事

全てのカテゴリー

デイトナをフォローしよう

デイトナのfacebookページへ デイトナのyoutubeページへ

デイトナのFacebookページを「いいね」して最新情報を受け取ろう!

ページの先頭へ戻る