バイクをもっと楽しくするWEBマガジン

デイトナ
フェイスブック

DAYTONA Base Project

menu

2017/01/11

女性フォトグラファーが晩秋の京都を巡る、秋の終わりと冬の足音をカメラにおさめる。

晩秋の京都ポタリング 前編

京都の紅葉巡りは、カメラとDE01を連れて。

一眼レフのカメラを首から下げて、紅葉を求めて気ままに京都をポタリングする。それが今回の旅の目的。仕事終わりに駅に向かい、輪行バックにDE01を入れて、新幹線でいざ京都へ。

京都駅でDE01を組み立て、まずはホテルへ。明日は、朝から紅葉を求めて…

紅葉と朝日が美しい。東福寺の臥雲橋へ。

朝日が登り始めた7時ごろホテルを出発。目指すは紅葉が美しい東福寺へ!ホテルから東福寺へは、大きな陸橋を超えなければ行けません。普通の自転車なら、少しキツめな大きい陸橋も、電動アシストの力でスイスイ。

臥雲橋は、橋の両側から紅葉が楽しめる人気スポット。しかもココは、自転車を押してならそのまま通れる!

朝早いので人通りも少なく、橋に自転車を止めて、朝日に照らされた紅葉を、思いっきり撮影できました!地元の高校生の通学路になっていて、こんな歴史的建造物が日常の一部になっている京都ならではの雰囲気だな〜と思いました。

どこでシャッターを切っても絵になってしまう古都の魅力。

次の目的地に向かう途中、ちょっとした神社を発見。

周りの木造の雰囲気と神社の紅色が美しいコントラスト、思わず立ち止まる。どこでシャッターを切っても、絵になってしまう京都。ゆっくりとポタリングしながら、目的地じゃない場所でも立ち止まってしまう。本当にカメラとの相性はバツグン!時間がいくらあっても足りないなと思っていたら、突然小雨が降ってきた!

シンプルなホットケーキでエネルギーを充電!

突然の雨で、近くの喫茶店に一時避難。急な雨でも、DE01ならすぐに移動できるから安心。朝ごはんを食べていなかったので、ホットケーキモーニングでエネルギーを充電。恵の雨でした。

ちなみにDE01は、フル充電だと4〜5時間持つみたいです。

次の目的地は、京都水道橋。しかし…

喫茶店での小休止を終えて、次の目的地の南禅寺へ。ここは京都水道橋という風格ある構造物があるのです!しかし、自転車では京都水道橋までは行けないらしいので、南禅寺周辺をぐるっと回ってみることにしました。

ガイドブックに載っていない場所こそフォトスポットになるのかも。

d4a_2145

南禅寺周辺をポタリング中に、京都水道橋の雰囲気が味わえるスポットを発見。レンガでできたアーチ型橋脚を思わせる場所で、思わずカメラを構え撮影タイム。風情ある日本を味わえる京都で、ヨーロッパを思わせるこの場所は、意外なフォトスポットでした。

思いがけないが楽しめるのは自転車で旅をする醍醐味かも。

前半の京都ポタリングは、ここまでです。次回はいよいよ目的地の嵐山を目指します。嵐山で出会った、美味しいランチとは?

関連リンク

LINEで送る
Pocket

最近の投稿記事

過去の記事

全てのカテゴリー

カテゴリー

デイトナ取扱いブランド

キーワード

ヨツバモト 東京MCショー2018 2017茶ミーティング ブンブン!マーケット 東京MCショー2017 2018茶ミーティング フォース・レイ 車種別 適合パーツ紹介 DE01 電動アシスト自転車 2016茶ミーティング ガレージ自慢

デイトナをフォローしよう

デイトナのfacebookページへ デイトナのyoutubeページへ

デイトナのFacebookページを「いいね」して最新情報を受け取ろう!

ページの先頭へ戻る