DAYTONA|OUTDOOR SUPPLY
DAYTONA|OUTDOOR SUPPLY

「私たちがアウトドアギアをつくる意義」株式会社デイトナ 二輪事業部 ツーリンググループ 森山環姫さん 「私たちがアウトドアギアをつくる意義」株式会社デイトナ 二輪事業部 ツーリンググループ 森山環姫さん

INTRODUCTION

デイトナが新たに立ち上げた、
バイクキャンプ専門のアウトドアブランド。
はじめての試みの裏側には、
ライダーの気持ちにトコトン寄り添い、
何度もトライ&エラーを繰り返しながら、
理想のアイテムを追求する若き開発者の姿があった。

必須条件は「誰でも使いやすい、やさしいアイテム」 必須条件は「誰でも使いやすい、やさしいアイテム」

- 今回、4つのキャンプアイテムがリリースされましたが、開発のうえで大切にされたのはどんなところだったのでしょうか。

私たちが想定しているお客様は、キャンプをはじめてみたいけど、どうしたらいいかわからないっていうビギナーの方。
なので、初心者でも使いやすい、やさしいつくりを心がけました。もちろん、デイトナブランドとしての質の高さにもこだわっているので、ベテランキャンパーさんにも満足していただけるような仕上がりになっていると思います。
開発担当になったばかりの頃は、私もほとんどキャンプ初心者だったので、まずは自分でいろいろ使ってみて、理想のアイテムを探るところからスタートしました。

- 初心者にやさしいつくりというのは、具体的にどんなものなのでしょう?

そもそも私、説明書ってあんまり読まないんですよね…そういう人、結構多いと思うんですけど。組み立て式のキャンプグッズって、複雑なものが多いじゃないですか。一通りがちゃがちゃやってみたんですけど、 「あ~~もうはまらない!」って早々にくじけそうになったりして(笑)

- わかります。組み立てが難しいっていうのは、初心者にとって大きなハードルですよね。

やっぱり、キャンプは設営や撤収がサクサクできる方がいいじゃないですか。
だから、説明書が無くても簡単に、直感的に組み立てられるっていうところにはこだわりましたね。
これは4つのアイテムすべてで徹底してます。

バイクのサイズを心配せず、気軽にキャンプを楽しみたい! バイクのサイズを心配せず、気軽にキャンプを楽しみたい!

- ちなみに、森山さんのイチオシのアイテムはどれですか?

う~ん…冗談抜きで全部おすすめなんですけど、しいて言うなら焚き火台ですかね。
これ、ひとつで2役も3役もこなしてくれるんで、本当に便利なんです。アウトドアブランドさんが出してる焚き火台って、あくまで焚き火用なので、 調理は調理で別のアイテムが必要だったり、オプションパーツが必要だったりするんですよ。なるべく持ち物を少なくしたいバイク乗りとしては、 それってちょっと困りもので。だったらひとつで全部できるようにしちゃえ!ってことでつくったのが、この焚き火台なんです。
薪だけじゃなくて、炭やアルコールストーブも入れて使えるデイトナオリジナルの設計になっているので、バーベキューをして、鍋料理をつくって、焚き火を眺めるところまで、すべてこれひとつで完結できちゃいます。

焚き火台としてはもちろん、調理時にもじゅうぶんな火力を出せるよう、風の流動などを考えた燃焼効率の良い設計になっている。 焚き火台としてはもちろん、調理時にもじゅうぶんな火力を出せるよう、風の流動などを考えた燃焼効率の良い設計になっている。
焚き火台としてはもちろん、調理時にもじゅうぶんな火力を出せるよう、風の流動などを考えた燃焼効率の良い設計になっている。

- それはすっごく重宝しそう!バイクキャンプのおともにぴったりですね。

パーツがすべてプレートになっているので、決められた手順で決められた場所に収納しないとしまえない…なんていうわずらわしさもなく、パパっとコンパクトに片付けることができます。そういうスマートさも、ビギナーさんの使い勝手を重視したポイントですね。

- バイクキャンプに行く時に、一番気になるのが積載性だと思うんですけど、そこに関してはどうですか?

デイトナのキャンプグッズは、バイクに積載しやすいコンパクトなサイズにつくられています。
先ほど紹介した焚き火台はもちろん、一番大きくてかさばるテントもそう。テーブルの板面は蛇腹に折りたたんでスマートにできますし、 一番小さいサイズの折りたたみチェアなんかは、リュックにひょいっと入れられるぐらいコンパクトなので、キャンプだけじゃなく釣りに行く時なんかにもいいと思います。
この4アイテムは、全部まとめて私のくまモンカブ(クロスカブ110/HONDA)に積めることを実証済みですので、小型バイクの方にもぜひ、キャンプツーリングにチャレンジしてみてほしいと思います。

決して車体の大きくないクロスカブにも、すべてのアイテムが積載可能。寝具などを含む宿泊装備もこの通り。 決して車体の大きくないクロスカブにも、すべてのアイテムが積載可能。寝具などを含む宿泊装備もこの通り。
決して車体の大きくないクロスカブにも、すべてのアイテムが積載可能。寝具などを含む宿泊装備もこの通り。

- 最近は原付でキャンプに行くアニメなんかもあって、ちょっとしたブームにもなってますもんね。
ほかにも、バイクキャンプ向けだからこそ意識したポイントはありますか?

バイクに載せるアイテムである以上、軽いのはマストなんですけど、だからといって質が犠牲になってはいけないと思っていて。
じつはこの折りたたみ椅子なんかは、めちゃめちゃ軽いかっていわれると、ちょっと微妙です。
なぜかというと、背面や座面に使われている布が、普通のファミリーキャンプ用のものよりも厚手の、しっかりしたものになってるから。これはデイトナのイベントや、 市場調査を通して感じていたことでもあるんですけど、バイク乗りって、ウェアのファスナーだったり、鍵だったり、プロテクターだったり…結構ハードなものを身に付けてることが多いんですよね。
そうすると、薄い布地だと簡単に傷ついたり、破れたりしちゃって。なので、軽さと強度をバランスよく、納得のいくレベルにすることで、長く愛用してもらえる快適な椅子を目指しました。

- キャンプってじつは座ってる時間が長いですから、椅子のクオリティって結構妥協できないですよね。
そういった細やかな視点は、日頃からバイクユーザーに寄り添って商品開発を行ってきたデイトナさんならではな気がします。

そうですね。私一人の意見ではどうしても偏ってしまうので、他社さんのアイテムをみんなでレビューしたり、社員に試作品を持ってキャンプに行ってもらったりして、会社全体で商品をブラッシュアップしてきました。
実際、このブランドの開発が始まってから、社内でもキャンプに行く人が増えて。私も開発担当者として、バイクキャンプのイベントにリサーチに行ったりしています。キャンプ場内をひたすら回って、 いろんな人の設営や撤収の様子を観察してるので、かなり不審だと思いますけど……(笑)

ライダーの視点で拓く“バイク×アウトドア”の可能性 ライダーの視点で拓く“バイク×アウトドア”の可能性

- 森山さんのような、若い世代の方が中心になって開発されてるということもあって、デザインもおしゃれですね。

ありがとうございます!バイク用品って、黒とかのシックな色が定番なんですけど、やっぱり若者や女性といった、幅広いユーザーにキャンプを楽しんでもらいたいので。 色やブランドのロゴマークにもちょっと遊び心を出して、ゆるい感じというか、ナチュラルな感じにしてみました。
バイクと合わせて、好きな色でコーディネートできたりすると、もっと愛着を持ってもらえると思うので、カラーバリエーションはこれからも増やしていけたらいいなと思います。

性別、年齢を問わず使えるアースカラーのキャンプグッズは、デザイン性の高いアイテムとも相性抜群。 性別、年齢を問わず使えるアースカラーのキャンプグッズは、デザイン性の高いアイテムとも相性抜群。
性別、年齢を問わず使えるアースカラーのキャンプグッズは、デザイン性の高いアイテムとも相性抜群。

- 楽しみにしてます。ほかにも、今後追加していきたいアイテムなどはありますか?

私もそうだったんですけど、バイクキャンプをはじめる時って絶対悩むんですよ。
「どうやって積めばいいんだろう」とか「このテント、自分のバックに入るかな」とか。現実問題、それが負担になって、踏み込めないっていう人もたくさんいると思うんです。
そんな時、バイクユーザーさんの力になれるのが、私たち総合バイク用品メーカーの強みです。これまで培ってきたノウハウを活かして、 「これを買えば安心ですよ!」っていうアイテムをどんどん提案していける。私たちが開発した商品が、バイクキャンプのハードルを下げて、いろんな人にその楽しさを知ってもらう架け橋になれば、うれしいなと思います。

プロダクト

ツーリングテントST-II ツーリングテントST-II

ツーリング
テントST-II

TOURING TENT ST-II

ツーリングフラットグリル189 ツーリングフラットグリル189 ツーリングフラットグリル189

ツーリング
フラットグリル189

TOURING FLAT GRILL 189

特許出願中

コンパクトアルミテーブル コンパクトアルミテーブル コンパクトアルミテーブル

コンパクト
アルミテーブル

COMPACT ALUMINIUM TABLE

ミドルバックアウトドアチェア ミドルバックアウトドアチェア ミドルバックアウトドアチェア

ミドルバック
アウトドアチェア

MIDDLE BACK OUTDOOR CHAIR

コンパクトアウトドアチェア コンパクトアウトドアチェア コンパクトアウトドアチェア

コンパクト
アウトドアチェア

COMPACT OUTDOOR CHAIR

ポータブルチェア ポータブルチェア ポータブルチェア

ポータブルチェア

PORTABLE CHAIR

TOPへ

GO TOP

SOCIAL MEDIA