DAYTONA|OUTDOOR SUPPLY
DAYTONA|OUTDOOR SUPPLY

[BRAND STATEMENT]バイクキャンプをもっと身近に、もっと楽しく

“バイクキャンプは難易度が高い”
というイメージを打ち消し、
新しいことにチャレンジする
ライダーの皆さんを後押ししたい。
そんな想いで立ち上げたのが、
このバイクキャンプブランドです。

ブランドをつくる、3つのポリシー

軽量

コンパクト

快適

私たちがアウトドア商品をつくる理由 私たちがアウトドア商品をつくる理由

代表取締役 社長 織田 哲司 代表取締役 社長 織田 哲司

代表取締役 社長 織田 哲司

バイクに乗って温泉に行く、おいしいものを食べに行く、きれいな写真を撮りに行く…
さまざまなバイクカルチャーのなかで、いま私たちが注目しているのがキャンプです。
近年のブームもあり、キャンプは私たちにとってごく身近なアウトドアになりました。
しかし、バイクキャンプをはじめたいと思う多くの人が、ある悩みに直面しています。
それは、「自分のバイクにぴったりのキャンプグッズがわからない」ということです。

バイクユーザー向けのキャンプグッズの市場は、現在、アウトドアショップでも、
バイク用品店でも十分に確保されていません。
そうなると、ユーザーは長さや重さ、使いやすさなどの条件を見比べて、
納得のいくアイテムを自ら探し出さなければならない。
私自身、バイクキャンプをはじめたばかりの頃は、
あまりの商品の多さにアウトドアショップで途方にくれたことを覚えています(笑)
そこからテントを3つ、椅子を4つ、テーブルを2つ…と買い替えてきましたが、
いまだに理想のバイクキャンプアイテムを揃えることはできていません。
この現状を変えることができるのは、総合バイク用品メーカーである僕らしかいない。

ブランドをつくるにあたって「軽量・コンパクト・コンフォータブル(快適)」という
3つのポリシーを定めました。
まず、無理なく安全にバイクに積めるアイテムであること。
多くのバイクで積載可能なサイズにこだわって、機能や強度上で許される限り、
軽量でコンパクトな商品を開発しました。
そして、心地良い時間が過ごせる、コンフォータブルなアイテムであること。
ツーリングに響かないよう、疲れにくさ、快適さを考慮するだけでなく、
充実したキャンプができるよう、使い勝手の良さにも妥協しません。
バイクキャンプならではのニーズを丹念にリサーチして試作を繰り返し、
このデイトナオリジナルのキャンプグッズをつくりだしました。

私たちの願いは、生涯お客様にバイクライフを楽しんでもらうこと。
そのために、バイクというツールを通して、
いろいろな楽しみ方を提案していくことが、デイトナのミッションです。
みなさまのバイクライフがより良いものになるよう、これからも尽力していきたいと思います。

TOPへ

GO TOP

SOCIAL MEDIA