ABOUT US

SP-コネクトについて

SP CONNECTは、国際企業グループSP United Holding AGの商標です。我々には、ドイツ、オーストリア、スロバキア、中国、および米国に拠点があります。

1988年、オーストリアのオーナー兼マネージングディレクター、Thomas Krennが、独自のスノーボードビンディングを製造するためにドイツのビルゲルで最初の会社を設立しました。その後、約30年に経た今現在において、SP Bindingsは市場にて絶大な人気を得ています。

ドイツの拠点では、工具設計、工具製造、射出成形などの高度な開発能力を保有しております。その結果、同社は過去20年間で自動車業界のサプライヤーとしての地位を確立してきました。

2002年以降は、SP CONNECT、SP Bindings、およびactioncamアクセサリーブランドのSP Gadgetsの製品は、中国のグループ所有工場で生産されています。そこから、5大陸70カ国の代理店に製品が送られています。

ドイツにおけるノウハウと一貫した内製技術によって、常に最高の品質基準をお届けしています。

本社は90年代半ばからウィーンを拠点としています。ここでは、SPブランドの販売、製品開発、デザイン、技術、マーケティング、および国際調達などの業務を束ねておこなっております。

多岐に渡る研究開発を経て、2016年に世界で最も汎用的なスマートフォンマウントシステムSP CONNECTが発売されました。SP CONNECTの製品ベースとなる“取り付けメカニズムを備えた保護機能付き多機能ケース”は、迅速かつ簡単な取り付けを可能とするとともに安全な取り付け機構によって高い拡張性を持ち合わせています。これらは、様々なスポーツ特有のマウント、アクセサリー、自転車用バッグ、ライトなどの幅広い製品に展開しています。

共通のインターフェイスをもつ製品群は、数多くのスポーツ、レジャーから、日常のライフスタイルまで、無限の可能性を生み出します。

レーシングバイク、マウンテンバイク、ビーチクルーザー、オートバイ、スノーボード、ボート、車の中、ランニング中、ゴルフ中など、SP CONNECTには、様々なアクティビティーでのスマートフォンへの取り付け用のソリューションがあります。

SP CONNECTがあなたのアクティブなライフスタイルをシームレスに繋いでいきます。

gotop