バイクをもっと楽しくする二輪創造企業、デイトナ

デイトナ
フェイスブック

お問い合わせ
お問い合わせ

メニューを開く

信頼のオイルMOTOREX
信頼のオイルMOTOREX

信頼のオイルMOTOREX

世界品質、MADE IN SWITZERLAND

MOTOREX社は1917年創業以来100年の歴史を持ち、全ての商品をスイスのランゲンタールの本社工場で製造しているスイス最大のオイルメーカーです。 オートバイを始め、自動車、マリン、バイシクル、産業機械などの幅広い分野で革新的なオイルおよびケミカルの研究、開発、生産に取り組み、その豊富なラインナップで ヨーロッパのみならず、全世界で愛用されているブランドです。 

オイル ~ジャストパフォーマンスの性能を提供~

バイクの種類や走り方で、必要とするオイルは異なります。MOTOREXはバイクのジャンルや使用状況に応じ、最適なオイルが選択できるようラインアップを展開しています。 オーバーでもなくアンダーでもない、ライダーが必要とするジャストパフォーマンスの性能を、MOTOREXは供給していきます。  

ケミカル

ほとんど全てのケミカル製品を自社工場で生産しています。幅広い分野への製品開発ノウハウを活用しながら、用途に合わせ最適化・細分化した潤滑剤やエアゾールスプレー、クリーナーなどの ケア商品を生み出しています。

純正指定

MOTOREXにとって、KTMは非常に重要なパートナーです。エンジンの開発から関わることで車両に最適なオイルを開発。また、ケミカル類を含め、KTMのマシンは指定オイルとしてMOTOREXが 選ばれています。

MOTOREX会社概要

会社名
BUCHER AG LANGENTHAL
設立
1917年
代表者
Edi Fischer, CEO
事業内容
オイル、ケミカル、添加剤の製造 (二輪車、四輪車、自転車、マリン、アルペン、農業、産業用)
所在地
BUCHER AG LANGENTHAL • MOTOREX Lubrication Technology Bern-Zürich-Strasse 31 • P.O. Box • 4901 Langenthal, Switzerland
従業員数
250名(2016年)
関係会社
BUCHER AG Groupホールディングカンパニー、Motorex-Toptech ワークショップ用機器の販売、Bucher AG Langenthal 産業用潤滑油の製造

沿革

1917
レザー、フロアーケア製品の製造会社として創業。
1920
Arnold Bucher氏が入社。
1938
Bucher AG社設立。
1944
MOTOREXブランドを使用開始。潤滑油、ケミカル製品製造スタート。
1992
ISO 9001品質マネジメントシステム認証取得。
1999
DAYTONAが日本総代理店としてMOTOREX製品の取扱い開始。
2002
世界グランプリ(鈴鹿)GP250で「TEAM MOTOREX DAYTONA」の宮崎敦選手が世界戦初勝利。
2004
ISO 14001環境マネジメントシステム認証取得。
2006
鈴鹿ミニモトに初参戦。総合4位。
2010
スポンサー契約しているレースの中で、ワールドチャンピオンシップのチャンピオンを獲ったカテゴリーが10種となる。
2015
スイス最大のオイルメーカーとして、世界80ヶ国に製品を輸出。
2017
創業100周年を迎える。

株式会社デイトナは、西暦2000年から日本の総代理店(オートバイ関連)として、MOTOREX製品を皆さまへお届けしています。

ページトップへ戻る

デイトナをフォローしよう

デイトナのfacebookページへ デイトナのyoutubeページへ

デイトナのFacebookページを「いいね」して最新情報を受け取ろう!


デイトナブログ